2014_06
30
(Mon)23:59

DHA補給♪

うちのチャゲ(茶毛)さん、
630a.jpg

なかなかシャキッとしません
散歩もダラッダラ。。。
更年期か?

食べるときだけはシャッキシャキなので
ただのぐうたら病でしょうか(´艸`*)

本日のスペシャル間食。
まぐろのカマ どーん♪
まぐろ1
(ナマで買ってきたものを焼いただけ)
まぐろの脂にはDHA(ドコサヘキサエン酸)がたっぷり含まれていて
認知症に良いらしいよぉ。
脳神経を活性化するらしく、眼にも良いんだって
いいニオイだねぇ。食べてみたいねぇ。

と、見せびらかしておいて一旦おあずけ


ほぐしてきたよ。
まぐろ2

まぐろ3
まるちゃん、ニオイに反応してパクパクしまくりです
エアーまぐろ。

二匹で二日間で全部食べちゃいました。
まぐろ5
脳が活性化するとイイネ❤

630b.jpg
17才と9ヶ月 きょうも元気です
スポンサーサイト
2014_06
28
(Sat)00:00

肉球からアンビリバボ☆

≪訂正・追記あり≫

肉球から
肉球から1

なんかスゴイの生えてきたよ

アンテナ?
鬼太郎?

肉球から2
ヒール?

角質なんだそう。


まるの血液検査の結果を電話で大まかに聞いていただけだったので
プリントアウトしたものを貰ってきました。
血液検査2014春
ALPだけ基準値を超えてますが、気にしなくて良い範囲だそう。
その他はすべて基準値内でバッチリ

いかにもなサプリももう半年以上止めているので
あのマズそうな手作りごはん
まるの体には合ってるようです

いまだに膀胱内に大きな結石を抱えていると思われますが
うまく共存している模様。。。

628a.jpg

前回書きそびれましたが、
まるのように嘔吐物(粘度の高い胃液など)で窒息してしまった場合
やはり喉に指(または棒など)を突っ込むしか方法は無いそうです。
ピンセットガーゼで舌を引っ張りながら指を突っ込む
(ピンセットや鉗子だと傷を付けてしまうので
ガーゼを使うと良いとコメンをいただきました。
ガーゼだと唾液でぬるぬるの舌を滑らずつかむことができますね

が最適なのだそう。
ピンセットで舌を・・・難易度高い~

また、固形物(ペットボトルのキャップとか)の誤飲による窒息の場合には、
指を突っ込んだことによって更に奥へ行ってしまう恐れがあるためご注意を。
(取り除けそうな場合は)口を大きく開いてピンセットで慎重に取り除く。
無理な場合は直ちに動物病院へ。

こんなことまず起きないし、起きてほしくないと思いますが念のために。
一家に一枚 ピンセットガーゼ
鉗子←耳の中の毛を抜くやつ でも良さそう)
2014_06
23
(Mon)23:55

梅雨。。。

623b.jpg

623a.jpg

梅雨。
梅雨と言えば誰が何と言おうと低気圧ですが(強引)
この低気圧がてんかん発作を誘発するとかしないとか。
(また暗い話か?)

実際、まるもこの6月に2回も発作を起こしました。
(そう、暗い話だ)

1回目はまさに梅雨入り当日で、
2回目はそれから二週間後の
”夕方から雨”の予報の日の早朝でした。

まるちゃん、低気圧を感じすぎw

で、私は焦りを感じて(今?)、いつもの病院へ行くことにしました。

「まーちゃん、びょーいん、がんばろうね!」
623c.jpg
かばいい

623d.jpg
はーちゃん、応援ありがとー♪

「留守番 たのんだよ?おーるーすーばーんーー」
623e.jpg
久しぶりの一人留守番、大丈夫かな


道中、やっぱり喚いてしまうまるでしたが5分程度なのでなんとか。
体重は前回より100g減って4.4kg。

腎臓や肝臓の病気が原因で発作を起こすこともあるということと、
てんかんの薬(バルビタール)を始めるにも代謝できる身体かどうか調べるために
血液検査をしていただくことになりましたが
この採血がすんごく大変。
血管ホソホソ&暴れる ですからね・・・
でもなんとか終了。

血液検査の結果は翌日とのことだったので
とりあえず、発作予防ではなく、発作が起きた時に対処できるように
ダイアップという坐薬を処方していただきました。
623f.jpg
けいれん止め、と書いてありますが、
発作後の興奮状態を緩和して徘徊運動も抑えられるんだそう。
まるちゃん、もうこれで3時間も徘徊しなくて済むよーっ
出番が来ないことが一番だけどね。

これでしばらく様子見です。

まるがお世話になっている病院は
東洋医学を取り入れているので
鍼灸やレメディ、ツボマッサージも勧めておりました。
本当に効くのか?と疑いながらも
帰宅後「犬 お灸 自宅」めっちゃ検索しましたし

数日後には「お灸はじめました☆」ぐらいな記事を
しれ~っと書いてそうだし


血液検査の結果は 異常なし
腎臓・肝臓、心臓も問題なし。
なので、やはりてんかんでしょうとのことでした。
良かった・・・んだよね?

お留守番はなこはと言うと、
う●こド真ん中祭り開催中でした
こっちの方が問題あり。
2014_06
21
(Sat)04:00

水飲み風景♪

621a.jpg
相変わらず、積み重ねた雑誌にペットシーツを包んだだけのボンビー食器台です

そんなこと二匹はお構いなしで、
たま~~~に可愛く並んで飲んでます
はなは飲んでる時間が一瞬なので慌てて激写。

621b.jpg

621c.jpg
教えたワケではありませんが
はなはピンクのほう、まるはステンレスのほうと
うまく使い分けてるようです。


ある日のこと、
621d.jpg
こんな方向からこんな体勢で頑張ってたので、
ピンクのほう邪魔だよね~と どかしました。

すると・・・
621e.jpg
あちゃぱー(古い?
腕がどんどん横に広がってしまって一層厳しい体勢に

621f.jpg
手助けしたいところですが、触られてビックリすると
飲むことを止めてしまうので見守るしかありません。

それでも頑張って飲んでます


そんなにステンレスがいいのー?
いえいえ、
621g.jpg
たまにピンクのほうで飲んでたりする

621h.jpg
不満はこうやって吐き出しましょう
2014_06
15
(Sun)00:00

ステキまくら♪

615c.jpg
その 毛むくじゃら感。

さては・・・
615d.jpg
(本気でコーギーみたいなデカさなのはさておき)
いい具合にぶよぶよふわふわで気持ち良さそー(´艸`*)

615b.jpg
これ見た私もしあーわせ

たまにはシャキッとしてる姿も見せとかんと
615a.jpg
この上ない真面目な顔して

焼き鳥 狙ってますがな。
2014_06
11
(Wed)00:00

元気ですかー☆

元気ですかー
611b.jpg

ほんとにほんとに よぼよぼだけど
立てることが奇跡。歩けることが奇跡。
そう思いながら毎日過ごしています。

関東地方が梅雨入りしたその日(6/5)に
てんかん発作を起こしました。
嘔吐→けいれん→悲鳴
発作そのものは1分あるかないかでしたが
脳に圧が掛かってしまったのか興奮状態に陥り
その後お決まりの徘徊運動。
徘徊中のところを足で抑え込んでパチリ
605a.jpg
発作の影響か左目が恐ろしく大きくなって真っ赤です。

今回の徘徊運動はわりと早く治まり
数時間後にはまるらしく丸くなって寝てました
605b.jpg

そして数日後にはいつもの目玉に戻りました♪
611a.jpg

そっとしておきたい気持ちと
病院で診てもらいたい気持ち。

こんなにヨボヨボじゃなければ・・・
どこか辛そうにしていれば・・・
無理にでも連れていくんだけど。
難しいな。。。

あ、コーギーのほう(笑)は
611c.jpg
安定のご開脚ぶりです
(しっぽとくびれはどこいった?)