2015_12
29
(Tue)12:49

箱根旅行③散策編

(夫がインフル中

箱根旅行①お宿編

箱根旅行②お食事編
の続きです♪

散策編としましたが、
箱根を代表する観光スポット大涌谷への入山が規制されてる今、
二日目どう過ごす??ってやつです。

早速ですが、お部屋の備え付けの案内冊子の中にこんなの発見っ
レ2

1750円で2500円相当のお買い物券が購入できるとな?
かながわ旅行券だけでもかなりのお得をさせてもらっているのに
さらなるお得情報がー♪
行く予定だったカフェでも使えるとのこと。
早速フロントで購入してお出かけー

まずは、定番、というかここしかないみたいなw公園へ♪
箱根 強羅公園
(※大人:税込550円※再入園不可)
強羅公園
噂通り、坂道か階段しか無いような公園でした(;´∀`)
熱帯植物館など見るところはありますが、建物内へはペット禁止。
わんこと楽しむにはちと厳しい?
でも遠くに大涌谷のモクモクしてるのが見られて満足っ

駅前のお土産屋さんをぷらぷら。
強羅駅前
ここは違うけど、「わんちゃんも一緒にどうぞー」なお土産屋さんもありました。

昼食は雲外荘の隣の隣?ぐらいな距離のカフェへ
箱根ブラック
カフェ ド マイセン
店内(一階のみ)わんこOKです
名物?箱根ブラック(イカスミピザ)を口の中真っ黒にしながら
美味しく頂きました
こちらでかながわお楽しみクーポンを使用

その後は雲外荘へ戻って共有ドッグランへ♪
屋外ドッグスパ どぼーん
レ5

館内イベントに参加してみたり♪
ブレイズタッチ
プレイズタッチといって、愛犬との心の通じたコミュニケーションを取れる
タッチケア方法だそうです。

はりきって参加してみたものの、
モデルのぬいぐるみ犬に警戒し(ビビり?)まくりで
心通じずに終わりました。。。

そうこうしてる間に夕食の時間となりました。

*****
レ3
今回はマイベッド持参
(スーツケースに詰め込んで先送り

レ1
犬だけ可愛く写っていたプレゼントの記念写真

余談ですが、帰りは新幹線にしました。
なんてったってこの座席の広さの違い。
座席
ロマンスカーではコロコロ(奥行約30cm)を置いたらいっぱいいっぱいで
足の置き場に困り、ヨガみたいな姿勢になってるうちに足がつったり(爆)
横幅も狭くコロコロ(横幅50cm弱)が隣席に大いにはみ出てしまいます。
二人旅なら良いですが、一人旅で隣が他人様となると完全にアウトです。

それに比べ新幹線は全体的に広々としていて、音や振動も少ないので
キャリーはにゃはにゃも快適だったのではないかなと思います
*****

これにて箱根旅行レポおしまいです。
ながながと読んでいただきありがとうございました。

これが今年最後の記事になるかと思います。
今年はまるのことでたくさんのご心配や励ましのお声などをいただきました。
どれほど心の支えになったことか。
本当にありがとうございました。
まるちゃんがいなくなっても「はなまる日記」は
「はなまる日記」のままでいこうと思ってます。
来年もどうぞよろしくお願い致します。
皆さま、良いお年をお迎えくださーい
スポンサーサイト
2015_12
25
(Fri)14:30

箱根旅行②お食事編

箱根旅行①お宿編の続きです。

*レジーナリゾート箱根雲外荘*
こちらのお宿は安心の部屋食です
食事1

紀尾井町の超一流料亭出身の料理長による本格的な本格的な懐石料理を
お部屋でゆったりと楽しむことが出来ます。

きみの席はこっち
食事2
わんこメニューも豊富です♪

その中でも一番喜びそうな馬肉を選んだのですがー
食事3
「・・・・・。」

食事5
肉食系だけど意外と繊細なんだよね
知らない場所での知らない食べ物には警戒します。

食事7
手であげたら食べ始めました。
お片付け役のまるがいないからヒヤヒヤもんです(´艸`*)

人間の食事は、とにかく豪華な材料使っとけーな感じで、
食事8
あしたか牛、フカヒレ、ボタンエビ、河豚、フォアグラなど...
美味しすぎるっ
料金も違うから当たり前ですがレジーナの森の時とは全然違いました

食事9
朝食も美味。

はなぼの朝食は・・・
食事10
残念ながらほぼ全残し。
持参していたタッパーにしまって冷蔵庫へ。
同じく持参していた茹でレバー&ササミを食べました。

二泊目の夕食は一段と豪華だったような。
食事14
アワビの蒸し焼き、ほうぼう・車エビ刺身、牛肉、金目鯛など...
二日間とも炊き込みご飯で大変美味しくいただきました。

二泊目のはなぼの夕食は、
食事11
一応お肉だけ食べました(;´∀`)
翌朝には鶏肉の雑炊を予約してありましたが、
食べない確率大だったので急遽キャンセル

朝食もやはり二泊目のほうが豪華なような?
食事12

同じレジーナでもこちらの箱根や富士でのお料理を先に知ってしまうと
レジーナの森(羽鳥湖)でガッカリ、なんて方も多いようです。
我が家は逆パターンだったので「レジーナ生まれ変わった?」んかと(笑)
あの冷めたパッサパサ朝食は何だったのかと(笑笑)
でもあの広大な施設は魅力的。

続きます。

ロビー1
素敵なクリスマスをお過ごしください
2015_12
23
(Wed)12:00

箱根旅行①お宿編

今回お世話になったお宿は、
雲外荘2

じゃーん
雲外荘1
レジーナリゾート 箱根 雲外荘さん。
旅行好きの愛犬家さん達の間では有名なお宿のようですね
開業からまだ一年半にも満たないのでピカピカです
お値段少々張りますが、9月に当選したかながわ旅行券
レジーナドッグクラブの会員割引の併用でお得に宿泊することができました。
かながわ旅行券

強羅駅から徒歩3分という好立地なのもポイント高いです。
電車族としては。

どのお部屋も素敵で悩むところですが、
オススメらしいデラックスツインA(105号室)を選択。
人気のようなので3ヶ月前から予約しておきまひた。
デラックスツインA
(HPより拝借)

雲外荘7
このように、写真がダメ過ぎるのでお部屋の設備や
アメニティ等については他の方のブログを参考になさって下さい
(とても丁寧にUPされてる方が多くて我が家もかなり参考にさせていただきました)

全室 かけ流しの露天風呂付き。
雲外荘5
さらにA BCEには広さは異なるもののプライベートドッグランまで
付いておりましてー
雲外荘6
温泉に浸かりながら愛犬がランで楽しむ様子が見られます。最高!
(内心:んこするなよ、絶対するなよっ。裸で拾わせるなよっ)

このラン、はなは大変気に入った様子で何度も出たり入ったり
雲外荘9
出入りの際の高さがちょっと気になりましたが(←腰への負担)
(テラスにワンコ用の階段が付いてますが使わないタイプ)
楽しそうだったのでラン付きを選んで良かったです(´ー`)

眺望も良くてよ。背伸び&ズームですけど(笑)
雲外荘3
大文字。見えますかー。

雲外荘8

続きます。
2015_12
21
(Mon)14:51

箱根八里の~♪

♪箱根八里の○次郎♪ by:氷川き○し
箱根1


わーい♪ 初めてのロマンスカー

箱根2

特にロマンスを感じることなく箱根湯本で下車。

箱根登山電車に乗り換えます
箱根3
到着っ!
箱根4
約三時間、よく頑張りました
箱根5

箱根7

12月18日(金)から二泊三日で箱根へ行ってきましたー
お天気にも恵まれ、楽しいわんこ連れ旅行になりました。

みんなでお出かけするにも、やっぱり気になるのはまるのことで
夫は霊前におやつをてんこ盛りにしていったり、
私は「まこちゃんも一緒に付いくるよねー」とか言いながらも
出かけに「まこちゃん、行ってくるね」と言ってしまったり...(;´∀`)
旅先では、まるへのお土産探しをしたり...(;´∀`)(;´∀`)
電車内や宿泊先では「まーちゃんはこんな時こうだったよねー」と
まるのことを微笑ましくたくさん思い出しながらの旅行となりました

お宿のことなどは続きで書いていきたいと思いまーす
2015_12
10
(Thu)00:00

紅葉だより♪

いつものZ公園よりお届けいたしまーす
 紅葉2015aa
※オープンカー=自転車
紅葉真っ盛りでーす

落葉も始まっていて
紅葉2015a

黄色いじゅうたんになってたよー♪

わぁベスポジ発見ーっ
紅葉2015d
カメラ目線くださいください

紅葉2015c
だみだこりゃ。

通りすがりのわんこ達が気になっちゃって
「グリニーズ」も「お耳くさいね?」も効力発揮せず。
平日昼間の静かな公園でただただ変な人してきました( *´艸`)