2017_04
06
(Thu)00:00

エリカラ生活

エリカラ1
なにやらくたびれてますが、それもそのはず。
全身麻酔下での3時間の手術を終え1時間が経過したばかりのはなちゃんです。

実は、はなは二週間前に手術をしました。
手術日1
術中は飼い主専用の見学ルームからずっと見守っていました。

手術の内容は右上顎の歯肉腫瘤:骨形成性エプリス(骨形成性線維腫)の切除と
左耳の耳道内腫瘤:線維性ポリープの切除でした。
(術後の病理検査で詳しくわかった次第です)

今回、たまたま近所に動物の歯科治療に熱心で評判の良い病院があったので
そちらに託すことにしたのでした。
歯科治療に関する設備が充実しており感心しきりでした。

どちらのデキモノも術前からおそらく良性だろうとのことで緊急性は無いにしろ
いずれ大きくなってしまったときには抜歯の本数も増えることになる。
年齢的にも考えて今のうちに取っておきましょう、な程度でした。

歯肉のオデキは歯根膜に由来した病変のため再発を防ぐためには
発生部の歯とともに切除する必要がありました。
その時点で4本の抜歯が確定し、その他歯周病にかかってしまっている歯4本、
合計8本の抜歯をすることになってしまいました。
(術中のスケーリング後に手術室に呼ばれ説明を受け決まりました)

術前検査→全身麻酔→スケーリング→歯肉腫瘤切除→抜歯→耳道内腫瘤切除→覚醒
11時~17時、6時間もの間はなちゃんはがんばりました。

【術前→術後の画像】
※クリックで拡大されます。興味と勇気がある方のみどうぞ。
比較1a   比較2a  比較4a 比較3a 比較5a
見た目綺麗な歯でも歯周ポケットが深くなっていたりしました。

耳は術前の画像がゾワゾワするので控えますw

人間と違って(一度に8本の抜歯はそう無いと思いますが)
歯肉の性質上、頬のお肉で抜歯した部分を覆う感じになってるので
絶対にホッペを引っ張ったりしてはダメとのこと。
縫ったところが開いちゃったら顎の骨が露出してしまうそう(汗

これから二週間はエリザベスカラー必須で硬い食べ物やおもちゃは禁止。
顔をこするのもダメだからカラス避けネットも禁止、シャンプーも禁止。
あれダメこれダメ生活の始まりなのでした。
エリカラ2
最初はいろいろと戸惑っていたね。
エリカラ3
壁にぶち当たる毎日。
エリカラ5

エリカラ7
ちゃんと熟睡できてるのかなぁ?

そんな心配はご無用なのでした(笑)
エリカラ8
適応性高っ
エリカラ13

お散歩中だけ 脱・エリカラ♪
エリカラ6
抜歯の翌日、すれ違うワンコに普通に吠えてた。痛くないのかな?
8本抜歯の翌日なんて人間だったら寝込んでるか死んでるレベルだよねぇ??
エリカラ11
まるちゃんとの思い出の公園。
エリカラ12

天気の良い日は、
エリカラ9
パラボラ化。
エリカラ10
お水を飲むのも上手になった♪(初日とのエリカラの角度の違いに注目)
エリカラ15
甘え方も変わらない。
エリカラ16

無事に二週間が経ち、再診の結果「経過は良好」
カラー外していいですよー!!
体重5.98kg、痩せたー(関係ない)
エリカラ14
良かったね(*^^*)

最近ちょっと気になっていた口臭も無くなり、外耳炎の匂いもなくなり
嬉しい反面ちょっと寂しい。
くさ可愛いはなちゃんさようなら~(:_;)

今はもうこれまでと変わらない生活を送ってます♪
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。