--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009_10
26
(Mon)04:05

高齢maruちゃん。。。 「愛犬のいる生活(268777)」


1026-1

1026-2

1026-3

1026-4

詳しいことはmix○の日記に書いたのですが

先週の水曜日、21日のことでした。

熟睡中だったmaruが突然ひどい嘔吐の上、失禁したのです。

私も同じ部屋にいたのですが、気付いたときには

寝床のカマクラから出て口から泡を吹きながらもがき、よろめいていたのです。

喉に何かが詰まったかのような苦しみかただったので

わけがわからぬまま喉に指を突っ込んだらちょっと落ち着き、

フラフラしたまま別の場所へ移動したmaruだったのですが

maruが居た場所には失禁の跡が。

ただ事じゃないなと思い病院へ駆け込んだのでした。

結果は『洞性不整脈の疑いが強いかな』とのことでした。

診てもらった頃にはケロッとしており、特に異常も見当たらなかったので
ほぼ私の話だけで先生が下した見解です。

起きてる間はリズム良く元気に動いてる心臓が、
睡眠中、特に眠りの深い時にはリズムを崩し時々一瞬止まる。

寝てるmaruの体の中でこのようなことが起き、突然の吐き気に襲われたのではないかと。

無意識での嘔吐のため、胃液で咳き込み逆流したりして喉が詰まった?

嘔吐でお腹に圧力がかかり失禁した?

1026-5

私も実際に心臓が止まってるところを見たわけでもないので

まーだ信じられない気持ちですが

高齢ちゃんですから、なにが起きてもおかしくない。ですかね(>_<)

お守りとしてニトログリセリンをいただき、しばらく様子見です。

食欲も通常通り、散歩の足取りも軽やか♪で元気そのものなんですけれどね。


◎おまけの撮りたてhanaちゃん◎
1026-6

1026-7
お食事中限定☆papanにべったり
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。